むくんでいるときほど身体を動かそう

 

あるファッションモデルの話ですが、撮影があるときは早朝であればシャワーをマッサージするように行い、午後からの撮影であれば身体を動かすことで血行促進を行っているそうです。

 

彼女に言わせると、運動を行うことのほうがシャワーでのマッサージより、確実にむくみがなくなるということです。

 

とはいえ道理にはかなっているむくみを解消する方法です。身体を動かすことで、血行は良くなり、リンパの流れも正常化しますので、体内や組織に溜まっていた古い水分が抜けやすくなるのです。シャワーでのマッサージも身体を温める効果があり、血行を良くさせるので、やはり効果が期待できます。

 

しかし身体を動かすと言っても、ストレスになるほど行うのではなく、心地良いと感じるレベルが最も効果的にむくみを解消させてくれますから、頑張り過ぎなくても大丈夫です。

 

軽いウォーキングでもいいですし、ジョギングが好みなら、気持ちよく汗をかくレベルで行いましょう。

 

じっとしていて汗をかくことと違って、運動によって全身が動き出すわけですから、血行促進効果でリンパの流れも正常化します。

 

血行促進効果でリンパの流れも正常化

 

 

むくまないように注意することも効果的ではあります。しかしそれでもむくんだ場合は身体を動かすという方法をおすすめします。軽い運動でも十分、身体は応えてくれますし、気分がすっきりすることもおすすめする理由です。

 

もしもむくみが気になるときほど、身体を動かすことにしてみましょう。多少の自分への手間は運動にしてみるのです。

 

エステティシャンのマッサージは自分へのご褒美という感覚で受けるのもいいのですが、デイリーなむくみ解消には不向きです。