夏のフルーツは夏負け対策に効果的

夏のフルーツは夏負け対策に効果的

 

暑さも過度になればストレスになります。そのため夏が嫌いだという方も多いのではないでしょうか。事実、適度なストレスは刺激となってスパイス的に生活の中に効いてくれますが、過度になれば精神的なダメージだけではなく、身体へのダメージも起こるのです。

 

そのストレス対策に夏のフルーツは効果的です。栄養素の面で言えばビタミンCが摂取できるので、ストレスで破壊されても補充できるわけです。

 

ビタミンCというと美肌効果をすぐに思いつく方が多いでしょうが、ストレスで身体にダメージを起こすことを回避させる効果も高いのです。

 

特に夏の日焼けでの身体へのダメージを回復させるためには欠かせない栄養素だと言えます。だからこそ暑くて食欲がないけれど、冷たくて甘いものならなんとか食べられそう、というときはアイスクリームよりもフルーツを召し上がってください。

 

 

アイスクリームよりもフルーツ

 

 

アイスクリームの栄養素も効率よく摂取できますが、糖質と脂質が高すぎるので、身体を逆に傷めてしまう危険があるからです。

 

特に夏負け対策に召し上がっていただきたいのは、夏だけの味覚とも呼べるスイカです。

 

スイカは水分が多く、また汗で損なわれていくカリウムも豊富に含まれ、しかも低カロリーなうえに、ほどよく身体を冷やしてくれます。加えてむくみも解消してくれるので、夏は食べていただきたいフルーツです。

 

夏に召し上がるべきフルーツだと言っても過言ではないのがスイカなのです。それにほどよく冷やしたスイカは心地よい甘味と涼感を与え、厳しい暑さをひととき忘れさせてく照るものだからです。

 

またかんきつ類もビタミンCが多く含まれ、ストレスケアと日焼けによるダメージを回復させるために役立ちます。

 

まず夏負け対策を美味しく行えるのが夏のフルーツです。