朝を楽しいものにするために

朝を楽しいものにするために

 

早起きをすることが大変という方も少なくはありません。むしろ早起きが苦手という方のほうが圧倒的に多いのではないでしょうか。

 

朝の寝起きが辛い、疲れが取れないから起きたくない、など理由はたくさん見つかるでしょう。つまり早起きをしたくない理由を見つけるほうが、早起きをしなければならない理由を越えているから、早起きが結果的に苦手になってしまうのです。

 

しかし早起きを行う習慣をつけると、身体のリセットも、脳のリセットも早く、美容的なことをいえばやせやすい身体になりますし、肌のコンディションの把握もうまくできるようになるのです。

 

それに朝の時間を有意義に使うことは1日の余裕につながっていくことも忘れるわけにはいきません。

 

早起きをしたくない理由があっても、早起きをすべき理由もかなり意味があるので、やはり早起きをするのはおすすめなのです。

 

そこで早起きしてからの過ごし方を楽しいものにする工夫をしてみましょう。

 

 

朝に楽しいと思うことを行う習慣を実行

 

 

楽しいと思うことを挙げてみてください。ある方は読書かもしれませんし、ある方は音楽を聴くことかもしれません。ジョギングなどのスポーツが良いという方もいるかもしれませんね。またおいしいものを食べることが楽しい時間という方もいるでしょう。

 

そこで朝に楽しいと思うことを行う習慣を実行してみましょう。

 

パンクロックが好きであれば、朝から大好きなパンクバンドの曲を聴きつつ、テンションを上げながら朝の支度をしてもいいのです。深夜は迷惑でも朝なら大目に見てもらえます。

 

朝食前に読みかけの本を軽く読んでから、食事をしてもいいのです。(読みながら食べるのは消化が悪くなるのでおすすめできませんが)

 

まず自分が楽しいと感じることを朝に行うようにしてみましょう。それだけで朝が楽しみになってきますよ。