早起きして朝食に凝る

早起きして朝食に凝る

 

早起きして実行していただきたいのは、朝食のメニューを充実させることです。ダイエット中であっても、朝食を十分に食べておけば他の時間に間食することがなくなっていきますし、また朝に摂取したカロリーは1日で使い切るので効果的でもあるのです。

 

そこで朝は早起きし、充実したメニューの朝食を用意してみましょう。朝は少食であるなら、あえてカロリーが高めのメニューでもいいでしょう。しかし朝起きて、お腹が空く、というパターンが最もダイエットや健康維持を考えている方にはいいパターンなので、前日の夜からそういう仕組みになるように工夫してもいいですね。

 

朝は王様のように食べ、昼は王子様のように食べ、夜は貧民のように食べるというのが、ダイエットや健康維持の基本です。すると身体のコンディションが食べることでうまくバランスを取れるようになるのです。

 

そこで早起きした分、時間が取れるのですから、朝食のメニューを豊富にしてみても食べる時間をゆっくり確保できます。王様のようにいろいろなメニューの並んだ朝食をゆっくり楽しんでみるのも、早起きの醍醐味です。

 

 

時間をかけてゆっくり食べる

 

 

忙しい毎日の中で、食べることは重要な意味を持っています。その際、朝食を一番凝ったものにしておくと、摂取カロリーを気にしている方でもすぐに消費されるので、安全に美食に走れるともいえます。

 

また早起きのための自分へのサービスというかご褒美という感覚で朝食にあえて甘いものを用意してもいいですね。甘いものが好きな方であれば、朝、早起きすることが楽しみになってくるでしょう。

 

朝食にこだわり抜いて凝るというのも、早起きを楽しみにさせる方法になります。

 

また脳も含めた全身を効果的に目覚めさせるものも食事ですから、早起きの効果をさらにアップさせてくれます。時間をかけてゆっくり食べるとさらに効果的です。