栄養バランスとダイエット

栄養バランスとダイエット

 

やせにくい原因は食習慣の乱れにある、というのも1つの真理です。

 

確かに糖類や脂質ばかりが高いファストフードやお菓子ばかりを食べていれば、太っていっても当然です。

 

特に代謝機能が低下し始める30代からなら、それは当然です。かといって厳格な菜食主義にハマり過ぎても、一時的に太ってしまうケースもあります。

 

理由は身体についた余計な脂肪を燃やすエネルギー不足で、脂肪が燃やされないから太ってしまうわけです。

 

いうなれば栄養バランスを自分で考えながら食習慣の乱れを調整していくことが、実際には効率のいいダイエットだと言えます。すると肌や髪、爪のコンディションも良好に落ち着かせながら、いらない脂肪を燃やしていけます。

 

ダイエットは本来、そうしたものなのです。

 

やせにくい原因が栄養バランスの乱れにあることがわかっているならば、その原因になっている乱れを治すことが先決です。

 

特に「やせたいから」と極端な食生活を送っている方は、今の食事内容の見直しも重要です。食事を減らしている分、サプリメントで栄養を補うという方法を取っていれば、そのうち体調も崩しますし、どんどんやせにくい身体にしてしまいます。

 

 

和食がおすすめ!

 

 

ではダイエット向きの食事で簡単なものを挙げるとなれば、基本的には和食が低カロリーであっても、きちんと野菜も豊富に摂れ、タンパク質になる魚や肉、豆類もほどほどに摂れるので簡単です。

 

サラダは一見、やせるために効果的なようですが、やせさせるためのエネルギーが不足しますし、思っているよりもビタミンや食物繊維は摂れません。むしろ野菜の煮つけきんぴらごぼうのほうが効率よく、やせるために必要な栄養素が摂れます。

 

うまくダイエットを行って、やせにくい自分を変えるのならば、栄養バランスを調整できる食習慣を見直してみましょう。