ワキの汗の対処法

ワキの汗の対処法

 

意外と汗をかくパーツで悩んでいる方が多いのはワキではないでしょうか。デリケートなパーツですし、汗もニオイがこもりやすい悩みもあります。

 

このパーツの汗の対処法で簡単なのは汗除けパッドを服にセットしておくことがまず挙げていけます。こうすると汗をどんなにかいてもワキの汗じみを避けることが可能ですし、さらにある程度はニオイも防げます。

 

ただ困るのはノースリーブやキャミソールをトップスに選んだ場合は使えないことです。

 

もう習慣となっているので自分でワキの脱毛を行っている方も多いでしょうし、中にはエステサロンや美容クリニックで専門的に脱毛を済ませている方も多いでしょう。

 

そのためムダ毛によるニオイがこもる事態は防げています。あとはカモフラージュをどうするかが問題になってきます。

 

基本的には制汗剤を使用し、さらに好みの香りのボディパウダーを使用することをおすすめします。汗は制汗剤で対処し、ワキの汗と肌の質感はボディパウダーでカモフラージュするわけです。

 

 

必要以上に気にしない

 

 

ボディパウダーはほのかな香りがあるもので、肌に合っていれば快適に汗とのつきあい方を実現させてくれますし、さらに肌をきれいに見せる効果もあって一石二鳥です。

 

それと覚えておきたいのは、気にし過ぎるとワキの汗はさらに出てしまいます。

 

そこで「これだけ対処してあるし、汗をかくのも自然なこと」

 

とある程度、割り切っておくと、あまり実は大量には脇にはかかなくなります。必要以上に気にしないこともまた正しい汗とのつきあい方なのです。