水分補給で工夫していい汗を

水分補給で工夫していい汗を

 

汗をかいても健康を維持するためには水分補給は大事です。

 

とはいえ大量に水ばかり飲んでいたら体調を崩すリスクがあります。そのためスポーツドリンクを適度に飲んでおくことも水分補給を効果的に行う方法です。ですから自分の個のみの味のスポーツドリンクは用意しておきたいですね。

 

またスポーツドリンクばかりではカロリー過多になってしまいます。そこで上手にポイント的に切り替えをしてみましょう。

 

たとえば水を飲む場合でも、多少、汗や暑さのストレスで破壊されるビタミンCを補給するためにレモン汁を垂らして飲むこともおすすめです。さっぱりした味わいと香りで、心地いい風味が口に広がります。

 

またニオイに関してでは汗の香り自体を悪くさせないようにアルコールを水分補給のために飲まないことです。アルコール類はあまり水分補給にならず、どんどん利用作用で出ていきますし、体臭も悪化させます。

 

楽しい席でのアルコールはいいとしても、頻繁に飲むというのは汗との上手なつきあい方を邪魔するので、ほどよく楽しむようにしましょう。

 

 

飲む水分にこだわって決める

 

 

中国では体臭を心地よい芳香にするという薬があったそうですが、現在はそういうものは手に入りません。確かに体臭を心地良いものにするというサプリメントもあるのですが、効果が出るまでかなり長い時間を必要とします。

 

そこで手早くいい香りという印象にさせるためには水分補給で飲む水分にこだわって決めることです。お茶も香りのいいものを選んで飲むと口の中で気持ちが爽やかになり、快適になります。

 

汗との上手なつきあい方はこうした快適さを自分に与えることでもあるのです。