水分補給に適したものは?

水分補給に適したものは?

 

汗がたくさん出ていったら、その分、身体への水分補給を上手に行う必要があります。人間の身体は水分が不足すれば、体調にも危険が生じますし、体温が上昇しすぎてしまいます。身体にあった水分で上手に体温をほどよく下げることで体調を整えることも大事だからです。

 

そこで水分補給に適しているものは?ということも気になってくるのではないでしょうか。

 

たとえばスポーツドリンクを考える方もいますよね。これも間違いではありません。ただし熱中症などで早急に水分と体内から失われた電解質の補給を行う場合以外では、スポーツドリンクはカロリーが高いので、日常的に飲むのはおすすめできません。それだけスポーツドリンクは糖類が多すぎるのです。

 

とはいえ熱中症にかかりやすい幼い子どもや体力が衰えている高齢者はスポーツドリンクを薄めて飲むことが熱中症を回避する方法になります。飲み方が上手であれば、カロリー過多になりません。

 

 

カフェインが少ないほうじ茶やノンカフェインのハーブティー

 

 

熱中症を予防する意味での水分補給を行うのであれば水が一番ですが、中には水の味が苦手という方もいますよね。

 

そういう方はお茶が良いでしょう。ただカフェインを含んでいる紅茶や緑茶ではなく、カフェインが少ないほうじ茶やノンカフェインのハーブティーがおすすめの水分補給用の水分です。

 

また麦茶はほどよく体温を下げてくれるので、まさしく夏向けの飲み物だといえるでしょう。

 

汗をかく前からの水分補給に適している、そして自分の好みの風味のお茶は汗をたくさんかいても十分に耐えうる身体を維持してくれます。熱中症を予防するためには汗で体内の水分が著しく減ってしまう前に水分補給を行っておくことです。

 

そのためにも上手に自分好みの風味のお茶を用意し、汗をかく前から身体に備蓄しておきましょう。そしてほどよく体温を下げてあげるといいですね。