べとつく汗とさらっとした汗

べとつく汗とさらっとした汗

 

汗をかいた際にベトベトなタイプとサラサラなタイプがあることに気が付くことがありますよね。これらは汗との上手なつきあい方では悩むものです。

 

この違いは汗をかきなれていれば汗はベトベトせず、サラサラなのです。またそういう汗は比較的に気分よくかいているでしょう。

 

ベトベトの汗は気分が良くないですし、肌もごわついてくるので、避けたいですよね。

 

この汗のベトベトする理由は水分補給不足やストレスで起こりやすくなります。そのため水分補給をこまめに行うことと、ストレスをどう解消するかも重要です。

 

身体が冷えた状態から汗をかくとベトベトになります。こういう場合は夏の冷えを解消することも行うといいですね。

 

冷えとストレス解消の方法としてはバスタイムではシャワーで済ませず、きちんとバスタブにのんびり浸かっておく習慣を付けることです。このときに気持ちがいいと感じる入浴剤を入れても効果的です。

 

 

バスタイムが終わったら、水分補給を

 

 

そしてバスタイムが終わったら、水分補給をすぐ行いましょう。すると汗がサラサラと変わってきます。水分補給もこまめに摂取するのはお茶でたくさん汗をかいたらスポーツドリンクと切り替えることもポイントです。

 

夏の冷えとストレスは意外と溜め込んでいます。そこでのんびりとしたバスタイムで気持ちよく解消してみましょう。

 

さらにいいますと炎天下では避けるべきですが、身体を動かし、汗をスムーズに出しやすい身体に整えておくことも良い方法です。汗を出す汗腺の働きを良くしておくと、ベトベトの汗にはなりにくいからです。

 

気分のいい汗をかくことも上手なつきあい方なのです。